2013年10月25日

2013 ドラフト

終わりました。

ファイターズは、1位指名で3投手指名するも全スカ

引き弱すぎ・・結果、高校生野手では唯一のA評価で
高校日本代表でも活躍していた大型スラッガー・東海大甲府の
渡辺涼内野手を獲得◎

ただ、補強すべき即戦力投手がセガサミーの浦野投手のみ
[他の投手がダメなわけではないよ、念のため)
トレードで補強しないと来年もそうとう厳しいなぁ

渡辺選手、いい戦力になるとは思うんだけど構想的にはどうなんだろ?

何のために糸井を出して大引を獲得したのか?
ちょっと意味が薄れているような・・疑問が残る




posted by 代打の代打 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。